HOME > 畳に関すること

新着情報

NEWS

1月18日  市営住宅退去   

(更新:2021年01月19日) 畳に関すること

今年初めに、市営住宅退去のお客様から仕事をいただき

昨日完了致しました。

3階の部屋でしたので、30数段を6枚×2間・4.5枚

そして、襖を担いで往復1時間、たっぷり汗をかき

年明けのいい運動になりました。

 

浴室のガラス割もしていた為、交換も致しました。

 

これも1つの技術?!!

(更新:2020年12月27日) 畳に関すること

市営住宅退去時は、たたみの張り替、襖、障子を修繕するのですが、

今回のたたみを見て驚きました。

たたみのゴザのを留めるには、糸で逢着するのですが、

このたたみは何と、タッカーで留まっていました。

自社では、出来かねないので、きちっと逢着して納めました。

台風19号による浸水・水害被害に遭われた皆様へ ~心よりお見舞い申し上げます

(更新:2019年10月29日) お知らせ

台風19号の浸水被害に遭われた皆様へ
心より、お見舞い申し上げます。
一刻も早い復旧のお役に立てるよう、誠心誠意、尽力してまいります。

現在、私共のところにも、
・畳
・床(フローリング、フロアタイル、シート)
・襖、障子
等々のリフォームにつきまして、たくさんのお問い合わせをいただいております。

できる限り、
ご希望に沿える納期、品質、価格で対応しております。

ひとつだけ、ご注意いただきたい点があります。
それは、
床下等が、完全に乾く前に、
焦って、これらを新しくすると、
後で、カビや悪臭が発生してしまう。ということです。

1階部分が不完全な状態で、大変ご不便であること、
また大変な作業が続いていることを、
お察しいたしますが、
(1) 泥を取り除くこと
(2) 乾燥させること
(3)消毒すること
(4)真水で消毒をふき取り、再度、乾燥させること
上記(1)~(4)をしていただいてから、
畳・床・壁紙・襖・障子等を、新しくしてくださいませ。

詳細で具体的な泥の除去、乾燥、お片付けの方法や、消毒用品につきましては、
各市町村や保健所、ホームセンター等でも、相談に乗ってくれます。

こちらに、参考になりそうな資料を、ご紹介しておきます。
「よく当たる」と評判の民間の天気予報会社「ウェザーニュース社」さんのサイトです
https://weathernews.jp/s/topics/201910/160055/

ボランティア団体「震災がつなぐ全国ネットワーク」さんのサイトです。
http://www.sagadensan.net/skr/whats/suigiainiattatokini.pdf

当店でも、
ご予約・ご相談等、承っておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。
TEL:0120-610-244
問合せフォーム>>


自社施工ではない、悪質で高額なリフォーム会社や工務店。
県外から来て、チラシを配布、訪問営業する業者。。等の被害が、
既に出てきているようです。
悪質な業者には、十分にご注意くださいませ。

イ草の産地熊本へ!  

(更新:2018年02月04日) お知らせ

H30年も、早ひと月

今年も、イ草農家さんを訪ねて近況等を伺って来ました。

昨年植えつけた苗も土にしっかり根を張り、寒空の中、力強く空に伸び

ていました。

次にお邪魔した時が、楽しみです。

 

(良く土壌管理された田んぼ)

 

イ草の産地 熊本へ No2

(更新:2017年06月19日) 畳に関すること

6月2日・3日とくまもとへ、イ草の生育状況を視察に行って来ました。

 

 

イ草と花

いつもお世話になっている生産農家さんと!!

イ草の産地熊本にて!!

(更新:2017年02月03日) お知らせ

 

今年もまた、イ草の産地熊本、八代の農家さんに行って来ました。

天気にも恵まれ、気温もとても暖かくいい2日間でした。

イ草の発育状況を伺い、生産前のイ草も触れ、織り上がり中のおもての状

況をも目で見て触れてきました。

いつも、良質なおもて作っていただきありがとうございます。

 

 

 

ヘリ無し半帖たたみの納品

(更新:2016年10月26日) 畳に関すること

近頃人気上昇中のヘリ無し半帖たたみを敷き込んできました。

部屋は6畳のため、12枚を交互にパズルのようにはめ込んでいきま

す。今回は、カラー色を2色使っての仕事でした。

敷き終わると、壁の色とマッチしてモダンな和室に仕上がりました。

cimg2444cimg2442

4月25日 洋室を畳敷きに!!

(更新:2016年04月25日) 畳に関すること

先日5月の連休に遠方よりお客様が来る為、洋室に畳を敷きたいと問い合わせが有りましでした。打ち合わせに行くと、「板間に布団を敷いて泊ってもらうのは気の毒」との事でした。

本日納入させて頂きました。

CIMG2107 (和紙表使用) CIMG2106

CIMG2102 敷居厚み30ミリ CIMG2104

宿泊の準備完了

トップへ戻る